フライングガーデンに株主優待はあるの?配当金(利回り)や株主総会のお土産も紹介

フライングガーデンは、ファミリーレストランチェーンの「フライングガーデン」を運営する会社です。

2018年8月時点、茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉の各県に61店舗を展開しています。看板メニューは、網で表面をカリッと焼き上げた後、客の前で接客係が俵状のハンバーグを2つに切り分けソースをかけて提供する「爆弾ハンバーグ」で、売上高の38%を占めています。

2004年 3月 JASDAQ市場に上場しましたが、2017年以降、株価は下落。

2020年は新型コロナウィルスの影響も受けて、配当も減額されています。

そんなフライングガーデンの株主になったら株主優待は受けられるのでしょうか?配当金や株主総会のお土産情報と共に紹介いたします。

フライングガーデンの株主優待

フライングガーデンでは、次のような株主優待を行っています。

必要株数 優待内容
100株~499株 株主優待券500円4枚(2,000円)またはフライングガーデン商品
500株~999株 株主優待券500円12枚(6,000円)またはフライングガーデン商品
1,000株以上 株主優待券500円24枚(12,000円)またはフライングガーデン商品

フライングガーデンの株主には、株数に応じてフライングガーデンで使える食事券が配られています。

また、フライングガーデンで扱っているハンバーグやビーフカレーなどを選ぶこともできますから、レストランに行けない人も優待が無駄になることははないでしょう。

 

フライングガーデンの配当金、利回り

過去2年間の配当金及び利回りは以下の通りです。

時期 2020年期末 2020年中間 2019年期末 2019年中間
配当金(円) 20 0 30 0
株価(円) 1319 1589 1612 2025
配当利回り(%) - 1.53

*配当利回り(%)=(配当金(期末)+配当金(中間))÷期末株価

フライングガーデンの2019年の配当利回りは1.53%でした。

配当は継続していますが、2020年は新型コロナウィルスの影響で業績が悪化し株価は下落、配当も減額されています。今後も注視が必要な銘柄といえます。

フライングガーデンの株主総会のお土産

過去2年間の株主総会のお土産、開催日・場所は以下の通りです。

お土産 開催日 開催場所
2020年株主総会 無し 2020年6月25日 栃木県小山市本郷町三丁目4番 1 8 号
株式会社フライングガーデン
2019年株主総会 無し 2019年6月25日 栃木県小山市犬塚二丁目29番2号
「メゾン エルミタージュ」

フライングガーデンの株主総会では、以前は、食事券がお土産として配布されていましたが、現在はお土産の配布はありません。

2020年は、新型コロナウイスル感染拡大防止のため、多くの企業でお土産配布を中止しました。それ以前から、株主への公平性を保つため、お土産を廃止した企業も多数あります。

今後は、株主総会でのお土産配布は中止の方向に向かうかもしれません。

-

© 2022 お金儲剣 Powered by AFFINGER5