住友生命で配当金は貰えるの?

住友生命は、1907年に日之出生命保険株式会社として設立され、1926年5月に住友生命保険株式会社に社名変更、1952に今の住友生命保険相互会社となりました。

生命保険会社としては、保険料収入・総資産において、日本生命保険、第一生命保険、明治安田生命保険に次ぐ4位。

女性の働きやすさやワークライフバランスにも早くから取り組んでいて、出産・育児・介護休業制度、ファミリーサポート転勤制度、ジョブ・カムバック支援制度等が導入されています。

また、安田生命保険の会社の形態は「相互会社」のため、株主は存在せず、株主総会にあたるのが、社員(契約者)のなかから選ばれた総代が構成する総代会です。

今回は、そんな安田生命の配当等の情報を紹介します。

住友生命の株主優待

住友生命は株式会社でないため、株主優待制度はありません。

 

住友生命の配当金、利回り

住友生命は株式会社ではないため、配当金等はありません。

ただ、毎年度の決算で余剰が生じたとき、契約ごとに分配される「契約者配当金」があります。

収支等の状況によっては、配当金が分配されない年度もありますが、分配された配当金は所定の利率で積み立てていて、契約者が引出すこともできます。

時期 2020年期末 2020年中間 2019年期末 2019年中間
配当金(円) - - - -
株価(円) - - - -
配当利回り(%) - -

*配当利回り(%)=(配当金(期末)+配当金(中間))÷期末株価

 

住友生命の株主総会のお土産

住友生命は相互会社で株式会社ではなため、株主総会はありません。

相互会社で株主総会にあたるのが、社員(契約者)のなかから選ばれた総代が構成する総代会です。

下記には総代会の情報を掲載します。

お土産 開催日 開催場所
2020年定時総代会 - 2020年7月2日 大阪市中央区城見1丁目4番1号
ホテルニューオータニ大阪2F「鳳凰の間」
2019年定時総代会 - 2019年7月2日 大阪市中央区城見1丁目4番1号
ホテルニューオータニ大阪2F「鳳凰の間」

株式会社では「株主」が会社の構成員で「株主総会」が会社の意思決定機関となりますが、住友生命保険相互会社など、相互会社では「保険契約者」が社員となり、「社員総会」に参加できる権利を持っています。

ただ、相互会社の社員数はかなりの人数になるため、相互会社では、社員総会に代わる機関として、社員から選出された総代が参加する「総代会」を設置されていて、「社員総会(総代会)」が会社の意思決定機関となります。

もし、あなたが住友生命の保険に加入していたら、あなたも「社員」。社員総会に出席できる権利を持っていることになるのです。

 

-

© 2021 お金儲剣 Powered by AFFINGER5