ウェザーニューズに株主優待はあるの?配当金(利回り)や株主総会のお土産も紹介

ウェザーニューズは、日本における民間総合気象情報サービスの草分け的な企業です。

設立のきっかけは、1970年1月、小名浜港を襲った爆弾低気圧により、貨物船が沈没し、15名の尊い命が奪われたこと。当時は船乗りのための気象情報が存在しておらず、創業者の石橋氏は「本当に役立つ気象情報があれば、この事故は防げたかもしれない」という思いから、この事故をきっかけに気象の世界に進み、1986年にウェザーニューズを設立しました。

1993年には親会社のオーシャンルーツを吸収合併して世界最大の民間気象情報会社となり、2000年には大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場に気象会社として世界初の株式上場。2003年に東京証券取引市場第一部に指定。

企業や自治体に気象情報を提供するだけでなく、ケーブルテレビ向けに地域対象の天気予報を提供、携帯電話やインターネットの気象総合サイトも運営し、売上高をのばしています。

そんなウェザーニューズの株主になったら、株主優待は受けられるのでしょうか?配当金情報や株主総会のお土産情報と共に説明いたします。

ウェザーニューズの株主優待

ウェザーニューズには、次のような株主優待制度があります。

優待内容 ウェザーニューズが提供するウェザーニュースサイトやスマートフォンアプリ「ウェザーニュース」の有料コンテンツを利用することができます
必要株数 ・100株以上 1名分
・50,000株以上 5名分
・100,000株以上 10名分

天気予報は、無料アプリでも確認できますが、ウェザーニュースの有料コンテンツでは、雨の降りだしを知らせする雨雲アラームや、15時間先までの雨雲の予想を見ることができます。

近年、年間を通して異常気象が増えていますから、より詳細な気象情報を入手できるのはありがたいですね。

ウェザーニューズの配当金、利回り

過去2年間の配当金及び利回りは以下の通りです。

時期 2020年期末 2020年中間 2019年期末 2019年中間
配当金(円) 100 0 100 0
株価(円) 3775 3425 3210 3215
配当利回り(%) 1.83 1.83

*配当利回り(%)=(配当金(期末)+配当金(中間))÷期末株価

配当利回りは1.83%と低めです。

ただ、配当は継続されていますし、株価も安定しているので、安心の銘柄といえそうです。

ウェザーニューズの株主総会のお土産

過去2年間の株主総会のお土産、開催日・場所は以下の通りです。

お土産 開催日 開催場所
2020年株主総会 無し 2020年8月15日 千葉市美浜区ひび野二丁目3番地
アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉
2019年株主総会 無し 2019年8月10日 千葉市美浜区中瀬二丁目1番地
幕張メッセ 国際会議場 コンベンションホール

ウェザーニューズの株主総会では、以前は、食事券や折りたたみ傘などがお土産として提供されていましたが、2019年からお土産はなくなっています。

ただ、2019年は午前中に開催されているサポーターミーティングに出席すると、サンドイッチと紙パックのジュースがもらえたようです。

2020年はコロナウィルスの感染対策のため、招集通知に「出席を控えるよう」旨のお願いが記載されていましたが、コロナ終息後は、サポーターミーティングは再開されるかもしれません。

 

-

© 2022 お金儲剣 Powered by AFFINGER5