コロプラの株主には優待があるの?配当金(利回り)や株主総会のお土産情報も

コロプラは、創業者の馬場功淳氏が、個人的な副業として始めた位置情報ゲーム「コロニーな生活」が人気となったため独立して作ったオンラインゲームの開発・運営を行う企業です。

2012年12月13日に東京証券取引所マザーズに上場。

2019年10月~2020年3月期の営業利益は、2019年9月にリリースされた「ドラゴンクエストウォーク」の好調を受けて、前年同期の15倍に。

ただ、ゲーム事業が主のため、ドラクエ依存への懸念から株価が急落するなど、少し心配要素もある銘柄といえます。

そんなコロプラには、株主優待はあるのでしょうか?また、株主総会ではお土産がもらえるのでしょうか?配当金情報と共に説明いたします。

コロプラの株主優待

コロプラでは、株主優待制度を実施していません。

コロプラの株主は外国人も多く、株主優待は日本国内でしか使えない商品・サービスが多くを占めるため、株主平等という観点から、優待制度を行う予定もないようです。

また、「ゲームアイテムを株主優待制度に取り入れては?」という提案もあるようですが、これも、ゲームユーザー以外には利用困難なため、導入の予定はないとのことです。

 

コロプラの配当金、利回り

過去2年間の配当金及び利回りは以下の通りです。

時期 2020年期末 2020年中間 2019年期末 2019年中間
配当金(円) - 0 17 0
株価(円) 898 796 1783 687
配当利回り(%) - 1.88

*配当利回り(%)=(配当金(期末)+配当金(中間))÷期末株価

コロプラの配当利回りは1.88%と、高いとは言えません。

株価の変動も少し大きい銘柄でもあるため、動きを注視する必要があるかもしれません。

コロプラの株主総会のお土産

過去2年間の株主総会のお土産、開催日・場所は以下の通りです。

お土産 開催日 開催場所
2020年株主総会 - - -
2019年株主総会 有り
(キャラクターデザインのタオル、カレンダー、クリアファイル、ホルダー、コロプラ水)
2019年12月20日 東京都渋谷区東一丁目2番20号
住友不動産渋谷ファーストタワー ベルサール渋谷ファースト2階

コロプラの株主総会では、毎年、キャラクターのくまがついたグッズがお土産として配られています。

中でもカレンダーを楽しみにしている人は多いようです。

2020年の株主総会も12月に予定されていますが、まだ日程や詳細は明らかにされていません。

コロナ禍でもあるので、人数を制限するなど、例年とは違った形での開催となり、お土産の配布もない可能性が高いと思われます。

 

-

© 2021 お金儲剣 Powered by AFFINGER5