みずほ FGの株主優待はあるの?配当金(利回り)や株主総会のお土産も紹介

銀行持株会社であるみずほ FGは、かつての第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行、その関連企業を合併・再編をし、2000年に発足したみずほホールディングスの子会社として発足しました。

現在、みずほFGはグループの統括企業として、みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券などの金融関係の企業からなる企業で、三菱UFJフィナンシャルグループ、三井住友フィナンシャルグループとともに3大メガバンクの1角を占めています。

人工知能などの技術発達に伴い、2026年度末までにはこれらを駆使した業務効率化により、現在の従業員数から約2万人をさくげんする構造改革案を公表するなど、先駆的な企業でもあります。

そんなみずほ FGの配当金情報を株会のお土産情報と共に説明いたします。

みずほ FGの株主優待

みずほ FGでは、残念ながら株主優待はありません。

金融系企業でありますので、自社製品を配布する傾向の強い優待では配布物の選定が難しいところもあるのかと思います。

配当でしっかりとお返しをいただければ良いですね。

みずほ FGの配当金、利回り

過去2年間の配当金及び利回りは以下の通りです。

時期 2020年期末 2020年中間 2019年期末 2019年中間
配当金(円) 7.5 - 7.5 -
株価(円) 123.6 165.6 171.3 198.2
配当利回り(%) 5.40 5.40

*配当利回り(%)=(配当金(期末)+配当金(中間))÷期末株価

配当利回りは5.40%と大変高い水準です。

業界首位でもあり、安定した配当利回りのため、長期的に保持しておく株としてはお得になるのではないでしょうか。

みずほ FGの株主総会のお土産

過去2年間の株主総会のお土産、開催日・場所は以下の通りです。

お土産 開催日 開催場所
2020年株主総会 なし 2020年6月25日 東京都千代田区丸の内三丁目5番1号東京国際フォーラム(ホールC)
2019年株主総会 なし 2019年6月21日 東京都千代田区丸の内三丁目5番1号東京国際フォーラム(ホールA)

みずほ FGでは、例年、お土産の配布は行っておりません

発行株数が非常に多く、株主数が国内でも有数の多さであるため、株主総会のお土産を導入するとコストが多大になるため導入していないということが考えられます。

勿論、お土産は副産物であり、目的は社長・役員の話を聞いて今後の戦略に耳を傾けることとは理解しているものの、もらえる企業もある中、お土産がもらえないというのは少し寂しくも感じますね。

-

© 2022 お金儲剣 Powered by AFFINGER5