横浜冷凍で株主優待は受けられる?配当金(利回り)や株主総会のお土産も紹介

横浜冷凍株式会社は、食品卸売事業と倉庫事業を行っている会社です。

食品卸売部門が8割を超え、扱い量はエビ・サケ・ホタテなどの水産品が約7割、豚肉などの農畜産品が約3割。北海道芽室町の農事組合法人十勝21世紀と提携し、共同契約栽培システム「十勝グリーン・オーナーズ・クラブ 大地」など独特の制度を実施しています。

そんな横浜冷凍には、株主優待はあるのでしょうか?

配当金情報、株主総会のお土産情報と共に説明いたします。

横浜冷凍の株主優待

横浜冷凍には、次のような株主優待制度があります。

必要株数 1000株以上
優待内容 ◎商品詰め合わせ
・1,000株 … 「ノルウェーサーモン詰め合わせ」 約1,000g
・3,000株 … 「北海道産のホタテ・いくらセット」
いくら醤油漬け(500g)
生食用ホタテ貝柱(1,000g)

横浜冷凍の株主優待は海産物です。商品は選べませんが、普段自分で購入できないないものがもらえるのは嬉しいですね。

横浜冷凍の配当金、利回り

過去2年間の配当金及び利回りは以下の通りです。

時期 2020年期末 2020年中間 2019年期末 2019年中間
配当金(円) 23 - 23 -
株価(円) - 924 1035 894
配当利回り(%) 2.57 2.57

*配当利回り(%)=(配当金(期末)+配当金(中間))÷期末株価

配当利回りは2.57%とやや低めのレベルです。外食向けの商材で荷動きが停滞するなど、食品卸売事業ではコロナショックを受けていますが、倉庫事業でそのショックを吸収、大きな影響は避けられそうです。

横浜冷凍の株主総会のお土産

過去2年間の株主総会のお土産、開催日・場所は以下の通りです。

お土産 開催日 開催場所
2020年株主総会 - - -
2019年株主総会 無し 2019年12月20日 横浜市西区北幸1丁目3番23号 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ5階「日輪」

横浜冷凍では、例年、お菓子などのお土産があったようですが、2010年より廃止されています。

安定配当の継続をもって利益還元をする、というのがその理由のようです。

 

 

 

-

© 2021 お金儲剣 Powered by AFFINGER5